ほづみだより過去の記事はこちら

みんなで応援 発表会

発表会前日 子どもたちは朝から「今日はがんばれおやつだ。どんなのになるかな」と楽しみにしています。

午前中も子どもたちはいっぱい発表会の練習を楽しみました。

3時です。昼寝おき、保育士が「今日は、がんばれおやつだよ」と声をかけると、すぐさま目を覚まし布団をもって部屋へ帰ります。

ももぐみは、いつも遊んでいるおもちゃの形をしています。

P2080001_result.JPG

いちごぐみは、せんたくかあちゃんごっこの洗濯物です。実は、雲に隠れていて洗濯物が見えなかったのですが、雲を取り除くと、お日様と洗濯物が出てきました。わくわくどきどきの演出です。

P2080043_result.JPG

りんごぐみは、おおかみと七ひきのこやぎです。家の中はどうなっているのかな?

P2080009_result.JPG

やまぐみは、きんいろあらしのやなぎむらです。やなぎの葉で作られた家の中には、虫たちの家族が勢ぞろい。

P2080040_result.JPG

うみぐみは、おおさむこさむです。大きくなったゆきぼうずを「がんばるぞ」という気持ちで、食べてしまいました。

P2080026_result.JPG

そらぐみは、ホップステップジャンプくん。悪いムラクを、みんなでやっつけようと子どもたちの気持ちは一つです。

P2080032_result.JPG

こうして、給食室から子どもたちに心によりそったおやつが送られます。保育園の給食は、子どもたちの栄養を考えることももちろんですが、気持ちを支える、心を育むとても大切な役割を果たしています。すなわち食、給食は子どもたちの豊かに育てる保育の一環なのです。

そして、当日。保護者に見てもらっている嬉しさと緊張。また、友だちと楽しく遊んでいる姿、素敵な自分を見てほしい、と子どもたちはとてもいい顔をして発表会を楽しみました。

P1010473_result.JPG

先生と一緒におもちゃを使って、押したり、持ち上げたり、乗ったりまねっこをしていっぱい楽しみました。

P2080109_result.JPG

洗濯上手な子どもたち。きれいに掃除をして、しっかり洗って洗濯物を干しています。気持ちはせんたくかあちゃんです。(もちろん、つもり遊びです。)

P1010109_result.JPG

おおかみが来るかもしれないとどきどき。でもお母さんがいるから大丈夫。留守番を頼まれた子ヤギたちは、上手にオオカミと見破って留守番できました。

DSC07176_result.JPG

なかよしの虫たちは、お茶パーティーです。きんいろあらしがやってきて、飛ばされた仲間をかめきちおじいさんの力もかりて、助けることができました。よかったね。

P2080246_result.JPG

おおばあちゃんが作ってくれたマントをつけてそりすべり。大きな声でセリフを言っていました。

P2080353_result.JPG

ホップステップジャンプくん。ムラクをやっつける場面では、みんなで気持ちを込めて演じていました。

P1010099_result.JPG

最後は、3歳、4歳、5歳のうたです。どのクラスも大きな声で元気よくうたをうたいました。

ほづみ保育園って?

みんなの願いが集まって、できた、育った、保育園です。

ほづみ保育園は、1980年“茨木の子育てセンターに” “どの子にもよりよい保育を”と、たくさんの保育関係者、保護者のみなさんの願いと力が集まって誕生しました。

2003年には、なかよしわんぱく保育園が姉妹園として建設され、たくさんのお父さん、お母さん、地域のみなさんに支えられながら育っている保育園です。

  • 園のご紹介
  • 園での生活
  • ほづみだより
  • アクセス
  • 苦情対応
  • 書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 穂積福祉会
  • 福祉サービスの第三者評価報告
社会福祉法人穂積福祉会 ほづみ保育園 お問い合わせ
Tel. 072-627-5200
Fax. 072-623-9100
メール